退院後の検診4回目

~2月7日(月)~
約2ヶ月ぶりにT病院に行く。
雨降るかな~と思っていたけど降らなくて良かった良かった。

10時半の予約だったので10時20分頃に受付票を出して待つ。
番号何番だったっけなと受付票を確認してモニターを見ると3番目におらの番号が出てた。
おー今日はそんなに押してないのか(^^)と喜びながら本を読みつつ待つ。
20分ほど待って診察室へ入るとM先生が髪を下ろしていてびっくり。
いつもはぐるんとまとめてアップにしていたので…恋でもしてるんかと妄想してみたりψ( ̄▽ ̄)ψ
隣には研修医らしき人が座っていたけど女性だったのでまいっか。

「お薬はもう終わりましたかね?」
「あと5日分残ってます。」
「そかそか。えーっとね、それじゃあ今回でお薬はやめてみましょうかね。」
「おりょ、もう終わりですか(^^)」
「内膜の様子を診て、あとは腫瘍マーカーの数値がよければ終わりでいいと思います。」
「腫瘍マーカー…(手術前高かったやつだ!)。」
「それじゃ内診しますね。」
「はーい(´・ω・`) 」←苦手なんだもの
やっぱり慣れない内診台に乗って内診してもらうんだけど、画面?を見ながら研修医さんに説明しているみたい。
実験台みたいであんまり気分良くないけど、そうやって成長しないと良い医師が育たないもんね!と思って我慢。
お腹を押したりしながら何か採取されたような気がする(;_;)

診察室へ戻って
「診たところ問題はないので、あとは腫瘍マーカーの値次第ということでこのあと採血してもらって…。」
「採血ヽ(;´Д`)ノ」
「あぁ、そうでしたね(苦笑)」
「苦手なのです(;_;)」
「それで結果はですね、14日の午前中にここに電話してもらって聞いて下さいね。」
と言って紙をくれた。
「はーい。」
「次はそうですね、定期健診として半年後くらいにきて下さい。」
「8月?ですね。結構先だなぁ。」
「手術して1年くらいということで、子宮ガン検診も兼ねて(^^)」
「おお、そうですね。分かりました。」
「じゃあ採血していって下さい。」
「はーい(´・ω・`)  ありがとうございました。」
ということでまさかの採血…うう。

いつもの中央処置室にて採血。
「出にくいんです…調子がいい方の腕からお願いします。」
と言って両腕を差し出してみる。
どうやらベテランの方だったらしく意外とスムーズに採血終了。
すんごいブルーな顔してたみたいで
「大丈夫ですか?(・・;)」
って聞かれたけど(^^;)

本日のお会計、診察代と検査料合わせて¥2790ー也。
う、検査料が思ったより高くてちょっと焦った(^^;)
検査の結果待ちだけど、何だか経過良好みたいなので良かった良かった。
ディナゲスト錠も終了で家計に優しくて助かった(*´∀`*)

"退院後の検診4回目" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント