妄想で暴走

明日からお天気が崩れるっていうんで今日は3回も洗濯機を回してしまいますて、さっき天気予報見たら明日は雨降らずってヽ(;´Д`)ノ

まだ相方と知り合う前のこと。
女性専用の1Kマンションで一人暮らしをしていたおら。
ある健康食品を通販で毎月購入してますた。
漢方系の錠剤みたいなやつで一月分で1万円くらいします。
一年くらい飲み続けて10kgも痩せますた。
これのおかげというより、月に1万円も掛けてるんだからという意識で食生活にも気をつけたというのが大きかったのかもしれませんけど(^^ヾ

で、この健康食品を通販でお取り寄せを始めてから3ヶ月くらいした頃、夜中に電話が掛かってくる様になりますた。
まだ携帯を持っていなかったので家の電話です。
実家からかなと思って出てみると知らない男の人ですた。
イタ電かしら、いやあねと思ってがちゃんと切って寝たんですけども、それからほぼ毎日の様に同じ時間(夜中)に掛かってくる様になりますて、おらはまた同じやつかなと思って出ずにほっといたんです。
ある時ちょっと酔っ払って帰宅しますたら、ちょうど電話が鳴ったのでうっかり出ちゃったんですね。
そしたら例のやつですて、おらは酔っ払ってたのでちょっとだけ相手しちゃったんですよ(^^;)
そしたらそいつは
「俺、ちるちゃんの事を見かけて好きになっちゃったんだ。これから会いに行っていいかな?」
とか言いやがるんです。
おらは酔っ払ってたんで
「もう寝るから。」
と大して考えもせずに言って電話を切って寝ちゃったんです。
翌朝、思い出してみると気持ち悪~ってことに気付きますた。
何で見掛けただけで好きになるんだ?んでもってなんでおらの名前とか家とか電話番号が分かるんだ?
っていうかお前誰だよ?って話ですよ(;´Д`)
女性専用のマンションで入り口にカードキーがあって部外者立ち入り禁止だったので、部屋に押し掛けてくることはできないと安心はしてたんですが外で待ち伏せされたらアウトですしね。
次の日も電話が掛かってきたので今度はシラフで対応してみますた。
「一回でいいから会ってくれたら俺のことわかるから!」
と訳の分からんことを言うので
「気持ち悪いって…もう掛けてくるな。まだしつこくするなら警察に相談する。」
と言って電話を切りますた。
そのまま管理人さんの部屋へ言って事情を話しますたら
「もしまた掛けてきたらマンションに来いって呼び出しなさい。私たちが対応してあげるから。」
ととても心強いお言葉を頂きますた(*´∀`*)

残念(?)ながらその後電話は掛かってこなくなったんですけども、しばらくは帰宅途中背後をやたら気にしてますたね(;_;)
その電話の主、恐らく宅配便の兄ちゃんだったと思われます。
部外者立ち入り禁止のマンションなので宅配便や郵便物はすべて管理人さんが受け取り、管理人さんが各部屋に配ってくれるんです。
おらが定期的に通販でお取り寄せを始めてからのことですし、名前と住所と電話番号は荷物の伝票で分かりますからね。
女性専用の1Kマンションなんで女子大生が多かったので勝手に妄想しちゃってたんでしょうなぁ。
呼び寄せておいて身元を押さえればよかったかなぁと思わないこともないですが、やつはおらの顔を知らないはずなのであのまま諦めてもらってよかったのでしょう。

そろそろ夫婦二人してちょっと痩せた方がいいわよねって思ったのでこんなことを思い出してみますた(^^ヾ

"妄想で暴走" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント