来世はわんこになりたいんだわん

アクセスカウンタ

zoom RSS 入院8〜術後4日目

<<   作成日時 : 2010/10/28 16:21   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

〜9月5日(日)〜
すっかり普通のご飯になった朝ご飯を2/3くらい食べてごちそうさま。
まだ完食できないなぁ。
今日は日曜日なので家族でお見舞いという人が多いみたいで午前中から何となく賑やか。
相方みたいに毎日来てくれるのは珍しいのかしら。

談話室に行って母に電話を掛けた。
「あら、○○ちゃんね?びっくりしたー。」
「もうね、ウロウロ歩きまわりよりますと。一応ご報告しとこうと思うて。」
「良かったねぇ。」
「うんうん。」
安心してもらえた様でなにより(^^)

昨日A先生に硬膜外麻酔取っても良いと言われたけど、背中に糸みたいなのが入ってるのを自分で取っていいとは思えんし、誰が取ってくれるんだろう(・・?
お昼前に相方が来た時にそんな話をしてたらちょうど病室に来た看護師さんに訊いてみた。
「この背中のやつっていつ取ったらいいんでしょう?」
「てかそれさ、もう空じゃね?」
「あら、ほんとですね。ちょっと先生に聞いてみますね。」
と言って看護師さんが出ていった。
「ほら、これもう空で意味ないぞ。」
「でも勝手に抜くとか怖いじゃん(・・;)」
「中から何か出てきたりとか…。」
「やめれ…ずっとぶら下げて歩いてんだよ(T_T)」
日曜日で先生が見当たらないのか30分くらい待ってやっとK先生登場。
背中に何の感触もないまますっと抜けてた。
これならおらでも抜けた様な気がするけど…一応医療行為だろうな。

昼食が運ばれてきたのを見て
「完全に普通のご飯だな。」
と少し驚いてる相方。
「そうなんだよ、全部は食べきれんのだけどね。」
昼食を終えたのを見届けて相方は帰っていった。

普通の食事になっても頑固な腸はちっとも出す気配がない。
出そうと思って力むとお腹の傷が痛むしね(;_;)
検温やら何やらの度に
「便は出ましたか?」
と確認されるけど、無理。
「下剤使いましょうかね(・・;)」
ということで先生に言って下剤を処方してもらうことになった。

夕方、再び相方が来た時に待望の桃ジュースを買ってきてくれた。
待っていたのはこれ↓↓

キリン 世界のKitchenから とろとろ桃のフルーニュ200ml紙パック×24本入
味園サポート楽天市場店
お母さんの愛情がつまった、ハンガリーの家庭料理「フルーツスープ」がヒント。煮こんだ桃とマンゴーを増量


楽天市場 by キリン 世界のKitchenから とろとろ桃のフルーニュ200ml紙パック×24本入 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


喜んでいたら病室にK先生が来て
「えーっと、下剤はどのタイプがいいかなと思って。」
と聞かれたので
「結構頑固なんですけど(・・;)」
と訴えてみますたら
液体の”ラキソベロン”という下剤を処方された。
夜飲むと朝効果が出るということで寝る前に飲むことになった。
果たして効くのか?!

相方と一緒に地下にある売店に行ってみた。
「昨日よりしっかり歩いてるな。」
「そお?」
昨日は相方の遅いお昼につきあって1Fの喫茶ルームまで行ったのだけど、その時はヨタヨタ歩いていたらしい。
日々回復に向かっているんだねぇ(^^)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
入院8〜術後4日目 来世はわんこになりたいんだわん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる